一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

  • 2010.05.03 Monday
  • k-20

 金城武と中村トオルかっけー。

最近映画見るとこんなことしか言えなくて、いかに私は感受性が薄いのだろうとか、語彙がないんだろう、とか思う。


笑。




世界観はすっごく好み。階級社会の色濃い世界観って、こんな話とかあんな話とか作りやすいし、庶民の我々としては娯楽的な要素満載ですよね。実際の華族制度社会にいたらそんなこと言ってるやつ張り倒されるだろうな、とか思いつつ見てた。

第二次世界大戦前の日本を残しつつ、ビルが立ち並ぶ日本はまさに萌えました。
細かいところまで作りこまれてるというか、雰囲気がいいというか。



その辺は某3丁目に似てるのかしら、とか。


そして金城武が某蜘蛛男か蝙蝠男かなんかかな、とか。


他にもいろんな映画が思い出されるようですが、私はそんなに映画みてないからあんまりピンと来ないので、映画好きなかたは見てみるとおもしろいのかなっておもったYO


そんな感じで前半はすごくwktkして見てたのに、なんか、オチが若干気に食わないらしい。私。


っていうかむしろオープニングだけwktkしたのに、??とかいう部分がぽろりぽろり出てきた・・(でも無視してテンションだけで見ることをお勧めします。)

うーん!!

もう一発何かほしいんですけど、消化し足りないといか・・・。
あとホントの怪人二十面相の真相とか、なんていうか、なんていうかね!!!


オチ?っていうのか?あのあたりほんと

ええーーーーって思った。で、嘘やん。もうひとひねりとか思ったんだよ私!
そんなのいやだって言う個人的なきもちもあったんだけどさ。
でもそのままだったしええーーーーーー。


まあ私、こういう最後のどんでん返しとか、絶対気付かないタイプなので、その分楽しめるんですけどね。鈍ちん。


なんていうか、世界観も昭和だけど、センスも昭和かなって思う部分が多々あった。



明智かっこいいよ明智!

乱歩読んだことないし、読んでみようかなあ。

 おもしろかった!!!



涙を流して鑑賞したのは、パコ以来。


たしかに拾い切れてない複線とか結構あって、

急ぎ足で終わってるかんじはするけど、




千秋様が笑えばもうそれですべて解決だよね。。





とりあえずベト7のピアノがすごく可愛いっていうのと、

ラヴェルの曲はもちろんいいよねっていうのと、

2つのピアノ協奏曲弾きたい!!!




以上。

 ゴウセツ帰りに一人映画。

あおいちゃんが可愛すぎる。きゅんきゅん!!
たた、たまんねぇ。

葵ちゃんは、雑誌かなんかでも歌はニガテなんです〜とか、CMでもヘタウマとか言われてるけど、
そこがばっちりハマり役だったと思う。




「たとえばゆるい幸せがだらっと続いたりする」ような芽衣子と種田の関係とか

学生から大人になること、夢と現実だとか

なんかそんな感じ。



鬱々した映画かといえば、大きな展開とかお涙頂戴とか、そういう山場がない映画だったかも。


就職活動に鬱々してるわたしからすれば、ぜんぜん欝じゃないんだけど、人によってはさっぱりわかんないとおもう。


私もたぶん、1、2年前だったり10年後だったらわからない映画入りしてたんじゃあないだろうかね。

それが就活してるかどうかとか学生かどうかとか、そういうのじゃなくて、
こういう考え方?をする人もいるし、
そうでないひともいっぱいいるっていうことだと思います。

これがリアルな青春なのか何言ってるのってなるのかは本人しだいでしょう。


でも私は

あおいちゃんの、というか芽衣子の魂こもった歌に泣きそうになった。


見て何かが変わるような映画ではなかったけれど、
とにかくあおいちゃんが可愛すぎてしぬる。


そんな感じだし人に面白かったよって薦めるのはニガテなのだ。
見ないならいいんだけど、見るんだったらその子にとって面白くなかったらどうしようっていう罪悪感。

あとレビューみると、こんな甘えきった若者がいるか!とかいう社会人の方々がいらっしゃるけど、
学校卒業してフリーター、かなり多いだろ。そして、こんな甘えた奴らまだまだごまんといるだろ。

とか
思った。

JUGEMテーマ:映画
 

ユアン・マクレガーテライケメン\(^o^)/


あああかっこいいなあああ。

げいにはあんまり耐性のあるほうじゃないと思ってたけど、


っていうかやっぱりうっ、ってなったときもあったけど、たいていの描写はコメディタッチで見やすかったと思う。てかラブコメだし。

そして

やっぱり彼のあいしてるとかetc思わずきゅんときたよね・・・・。

うわあああん、可愛いよ。

腐女子風にいうと、
BLのいいところは、男の受けをみられるとこだよね勝手なこと言うけど。
乙女チックな恋する男可愛い。

っていうかユアンうめええ。すごいなあ、俳優ってこういうのまでできるのか。

もし私が百合映画の主演やれって言われたら・・・
いやノリノリでやるか私は。

ぶっとんでるバカップル映画楽しかったです。

 勧善懲悪ファンタジー。

なんて安心して見れるんだ。



だけど、主人公の声優がまもたんだったあたり、安心していられなかった。
映画の吹き替えって芸能人がやるもんじゃないの?
いや、木村佳乃とかジュノンボーイとかいたけど。
けしからんすぎて困惑なんだけど。


相変わらずコルダキャストしか声と名前が一致しませんが。



さて、まもたんが主人公だったことは置いといて、問題は中身だよね。

あ、でもアナベスの女優超美人!きれー!外人すげえ。

ポセイドンがカッコイイ。


子供に読ませるファンタジーって感じだったかな。
神話の勉強にもなって二度おいしいぐらい?

黒幕(?)のあの子最初のほうから結構わかってたけどでも外見がタイプ。



あれ?

中身に触れていない。
まあいいか・・・・。

 今日はぼけっと映画見た日。

ひとつめは重力ピエロ。

伊坂幸太郎は文であって面白いんだと思った。私は。
アヒルと鴨もなんかあんましだったから。重力ピエロはそれよりはよかったと思うけど。

でも、キャスティングはよかったと思う。
父親とか。

岡田君のかっこよさにめろめろした。春のイメージとはちょっと違うかとか思ったけど、まあ顔いいんだからしょうがない。かっこいい。




で、二本目は、本日講義でちらっと予告みただれもしらない。

子役の柳楽くんがすごくよいと思っていた。
この現場作りがたぶんこの監督のすごいとこなんでないだろーかとかね。

講義で是枝監督のことをやっているので、まあなんとかこれでレポートをだな、むにゃむにゃ。



あと、ミラ(クルマ)のCMて、これの救済エンド的なあれだったんですね。

とはいってもYOUが母親で柳楽くんが息子っていう配役同じって話。
あの、調べて見たっけこれも監督一緒やないですか?


そしてこれも関係ないですが、

ミラのCMで柳楽くんがイグアナしょってるのがちょうかわいい。

YOUがイグアナにごはんあげてるのがちょうかわいい。




とりあえずイグアナちょうかわいい。



はちゅうるいとくらしたい。


映画関係なくなっちゃった



カスピアン王子かっこいいー!!!!


あああ角笛よかったなあ



大人になることは色々失うことだなあなんてね

思うわけだけど

大人になって良いことってなんだろ



ピーターパンシンドロームなんていえないあと4ヶ月ちょいで二十一歳



リアルな数字だなああ


こどもになりたいよ
こどものころも大人になりたいなんて思わなかった


そしてこんなカッコ悪い葛藤するなんて(笑)




ファンタジーはたまらん

 おもしろかった!!!

ひゃほいーーー。

笑いのテンポもよかったし、放送禁止?ワード連発で新鮮だったな。



あおいちゃんは可愛いです。

怒ってる顔も可愛いです。

ただのあおいちゃん信者///


結局パンクってなんなんだろ。




来週も映画。さくちゃんと映画。ヤッターマン。ヤッター!


なんかまともな感想かけってな。

なぜかイキガミみてきたよwwww



泣かされた。畜生。やっぱなるみりこちゃん可愛い。


最初のほうとか特に主人公なんでいるのかわからなかった。


やっぱりマンガが原作なだけあって、くすぶったまま終わったんだけど、これ続かないんだよね?


そんな感じ。

これ予想以上に良い映画でした。

パコが!アヤカウィルソン超可愛い。

かわいすぎてパンフもってきちゃった!うふふん!


きゅんきゅん!!


あとあの独特の世界観やっぱいいすねー。えへ。

かえる王子かわいい。
あとタニシwww
あれのぬいぐるみとかほしいくらい。


内容のほうは・・

結構泣けました。

っていうか予想以上に泣きっぱなしでした。





あんまりうまい感想がかけねぃ。うへん!


お子様と見に行ったお母さんが泣いちゃう映画でした!


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 異議ありィィィィ
    稀華
  • 焦ることないのに(笑)
  • あっさむ
  • あたたかな。
    とーこ
  • あたたかな。
  • ネットの利便性
    とーこ
  • ネットの利便性
    稀華
  • れんあいしょうせつ。
    とーこ
  • れんあいしょうせつ。
  • いきてます。

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM